遮熱・断熱・防犯・飛散防止・装飾フィルムのことなら株式会社 豊絆にお任せください。

column

コラム

2021.05.04

窓ガラスの遮熱対策で暑さや日差しを防ぐ3つのポイント

【窓ガラスの遮熱対策で暑さや日差しを防ぐ3つのポイント】

室温が大きく上昇する原因の1つとして、窓ガラスから侵入する熱気や太陽光が挙げられます。このページでは、厳しい夏に備えてぜひ実践していただきたい窓ガラスの遮熱対策における3つのポイントをご紹介しています。

 

【今から感じる事】

寒い季節が終わり、陽気が心地よい春が訪れれば、今度は暑さや日差しが厳しい夏がやってきます。たとえ窓や玄関を締め切っていたとしても、熱気はそれらを乗り越えて室内に侵入してきます。なかでも、窓ガラスから侵入してくる外気熱や太陽光は、室温が必要以上に上昇する大きな原因の1つです。

 

本記事では、厳しい夏に備えてぜひ実践していただきたい窓ガラスの遮熱対策における3つのポイントをご紹介します。

 

【快適に過ごすために欠かせない遮熱対策3つのポイント】

厳しい夏を少しでも快適に過ごすために、比較的低コストで始められる遮熱対策のポイントを3つご紹介します。

 

・・1.「カーテン」もっとも手っ取り早く施せる遮熱対策

手軽で速やかに遮熱対策を施したいのであれば、カーテンの交換がおすすめです。室内で使用しているカーテンを、遮熱効果を期待できる遮光カーテンに交換します。

 

一方で、日差しを遮ってしまうおかげで、そのままでは室内が暗くなってしまいます。また、遮られた熱が窓ガラスに篭ってしまい、熱割れを引き起こす原因にもなるため、注意が必要です。最もスタンダードで取り入れやすいので一番多く選択されるスタイルですが、「もう少しこうだといいのにな~」と言われることが多いのはよく聞くお話です(=゚ω゚)ノ

 

・・2.「遮熱フィルム」直接窓ガラスに貼り付けて熱をシャットアウト

カーテンとは異なり、窓ガラスに直接施す遮熱対策が断熱シートです。窓ガラスに直接貼り付けることで、遮熱効果を発揮してくれます。断熱シートには、割れた際の飛散防止やUVカット、マジックミラーなどさまざまな種類があります。一昔前ですと、「何屋さんかわからない」「怖いイメージがある」等よく聞かれましたが、最近は気候の変動や、プライバシーの問題で取り入れられる方が相当増えていますので自然ですし、カッコよいとして普及も進んでいます。

 

大きな窓ガラスの場合であるほど、一般の方が張られると気泡やシワができてしまってなかなか綺麗には貼り付けられません。こういう時にこそ専門の職人が張ることをお勧めします。弊社は国家資格の持った施工職人も多く在籍しています。(実は代表も持ってます笑) また、飛散防止のために内部に網が張り巡らされているタイプの窓ガラスの場合(網入りタイプ)、遮熱フィルムを貼り付けることで熱が篭りやすくなってしまい、熱割れを引き起こす原因になります。その為、弊社は簡易的にでも熱割れ計算をして、お客様に最適なご案内をさせて頂いております。(計算上OKでもフィルムを張っても張らなくても経年劣化で起こる可能性はあります)

 

・・3.「アルミシート」や「プチプチシート」で安価に遮熱対策

低コストで遮熱対策を行いたいなら、アルミシートやプチプチシートを窓ガラスに貼り付けてみましょう。遮熱対策用として販売されていないものを使用する際は、窓ガラスに跡が残りづらい養生テープなどを用いるとよいでしょう。

 

安価で遮熱対策が行える反面、専門的なものではないため見栄えはあまり期待できません。

 

・夏だけでなく冬も意識した遮熱対策

遮熱対策は、窓ガラスから侵入してくる熱気や太陽光を遮断するためのアイデアです。暑さが厳しい夏ならともかく、逆に冷え込む冬になれば、むしろ熱気や太陽光を積極的に取り入れたいと思われるかもしれません。

 

遮光カーテンなど、取り外しは容易なものであれば、季節の移り変わりに合わせて交換するだけで可能です。一方、断熱シートは窓ガラスに直接貼り付けてしまうため、季節の移り変わりに合わせて剥がさなければ部屋がより冷えてしまいます。

 

遮熱対策を考える際は、夏だけでなくその先の冬を踏まえましょう。

 

【まとめ】

・窓ガラスに遮熱対策を施してエコで快適な夏を過ごしましょう

室温が上昇する原因の1つとして、窓ガラスから侵入してくる熱気や太陽光はとくに意識したいところです。遮光カーテンや断熱シートなど、遮熱対策をしっかりと施すことで、室温が劇的に上昇してしまうのを防ぎます。

 

たとえエアコンなどを使用するとしても、遮熱対策を万全にしておけば、最低限の稼働で快適に厳しい夏を過ごせます。すぐにでも始められる遮熱対策で、厳しい夏を乗り越えましょう。

 

<店舗に抗菌・抗ウイルスガラスフィルムを導入するなら「株式会社豊絆 LIFE KEY SUPPORT」にご相談を>

店舗に抗ウイルス・抗菌ガラスフィルムを導入するなら、ぜひ「株式会社豊絆 LIFE KEY SUPPORT」に相談してみましょう。愛知県内の有名企業や施設、官公庁などの依頼を多数受けており、安心して施工をお任せいただけます。

取り扱っている抗ウイルス・抗菌ガラスフィルムは、唯一規格を取得している高性能な商品です。「株式会社豊絆 LIFE KEY SUPPORT」で、店舗への抗ウイルス・抗菌ガラスフィルムの導入を検討してみてくださいね。

 

 

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-542-205

受付時間
8:30~20:00

お問い合わせ

contact

お気軽にお問い合わせください

受付時間
8:30~20:00

お問い合わせ

ページの先頭へ